強い!犬のしつけ教室
強い!犬のしつけ教室
ホーム > 糖尿病 > 糖尿病の改善には食事の見直しを

糖尿病の改善には食事の見直しを

糖尿病は食事と密接な関わり合いがあります。食生活の欧米化が叫ばれて久しいですが、こうした食べ物は、日本人の体質とは必ずしもマッチしないものです。そのため、単純に太るだけではなく、体内で処理しきれなくなったコレステロールや血糖が悪影響を及ぼします。一度糖尿病になってしまえば、怪我が治りにくくなり、他の疾患もかかりやすくなってしまいます。これを改善するためには、投薬だけでは不十分です。必ず食事の見直しを図らなければなりません。糖尿病 食事療法

糖尿病は、非常に悪化しやすい疾患です。その理由の1つは、罹患者が乱れた食生活を続けることにもあります。医者がどれほど力を傾けようと、患者が真面目に取り組まないのでは、治るはずもありません。しかも、糖分や脂質が含まれている食事は、美味しいものと刷り込まれていますから、極めて厄介なのです。そのため、まずは食事の最初に、きちんと野菜をとるようにするべきです。これに含まれている食物繊維が、糖分の吸収を穏やかにすることは、広く知られています。また、満腹感を得ることもできますから、食べ過ぎを防ぐことも期待できるのです。

もちろん、野菜が苦手という人もいます。その際には健康飲料やサプリメントなどを活用するのも手です。糖尿病を克服するため、食事から変えていきましょう。